1. TOP
  2. 都市伝説
  3. ギャンブルの街「ラスベガス」で出会えるやさしい紳士

ギャンブルの街「ラスベガス」で出会えるやさしい紳士

品川庄司の品川さんが「やりすぎ都市伝説」のなかで紹介していたラスベガスに関する都市伝説です。

ギャンブルの街ラスベガスでは賭けに負けた人も多く、マフィアなどからの取立てに追い詰められ自殺してしまう人もいるそうです。

そのためラスベガスには教会が多く、教会を見て自殺を思いとどまらせたいという理由があるからなんだとか。

また、ラスベガスにあるホテルの窓も開かないようになっており、飛び降り自殺をさせないためと言われています。

そして、ラスベガスの街ではギャンブルに負けて落ち込んでいると、必ず優しく声をかけてくれるナイスミドルな紳士がいると言います。しかも、お酒までおごって慰めてくれるというのです。そして「人生というのはつらい事ばかりではない。いいこともあるよ」と励ましてくれるそうです。

しかし、この紳士は「自殺を思いとどまらせるため」にカジノが雇ってると言われているそうです。

近い将来、日本にカジノが誕生したら、自殺者が増えることがあるかもしれませんね。日本でも自殺を思いとどまらせる工夫が必要かもしれません。

有名占い師を占う盲目の占い師がいた!?

\ SNSでシェアしよう! /

3xaiストーリーズ |映画・ドラマ・アニメ・漫画の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

3xaiストーリーズ |映画・ドラマ・アニメ・漫画の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • カップヌードルが一躍有名になったのは、あの事件が関係していた?

  • 男性はいずれ滅亡する?

  • 未来のスマホはどうなっているのか?

  • 数字にまつわる不思議なシンクロニシティ

  • となりのトトロ都市伝説を再検証!トトロの原作は本当にあったのか?

  • ミルキーはパパの味?