1. TOP
  2. 都市伝説
  3. 42度に及ぶヒトラー暗殺計画のすべて!暗殺計画はなぜ失敗したのか?

42度に及ぶヒトラー暗殺計画のすべて!暗殺計画はなぜ失敗したのか?

独裁者アドルフ・ヒトラーに対する暗殺計画は、解っているだけでも42回も立案されていたいたそうです。単独個人に対しての暗殺計画の多さでは、世界史上最多である事は間違いありません。

ところが、いずれの暗殺計画も失敗もしくは未遂に終わっているのです。ヒトラーはしぶとく生き残ったのです。

ですが、42回も暗殺計画が立てられ、そのいずれもが失敗に終わるというのは、ある意味不可解ではないでしょうか?

計画はそれほどずさんなものだったのでしょうか?いや、そんな事はありません。計画の多くは綿密かつ組織的なものだったそうです。では、政権側の予防措置が完璧だったのでしょうか?いや、それも違うようです。

ヒトラーが暗殺計画を流逃れることができたのは、幸福な偶然によるものがほとんどだったそうです。

一説によれば、ヒトラーには未来を読み取る予言者のような力があり、それによって暗殺計画を逃れることができたという説もあるのです。

偶然にせよ予言にせよ、いわば神がかり的な奇跡といってもいいでしょう。ヒトラーを守ろうとする「見えざる力」の存在を感じとらざるをえないのです。

実は、そんな42回にも及ぶヒトラー暗殺計画の全てを映像化した作品があるのです。それが「ヒトラーを殺す42の方法」です。

都市伝説ファンならぜひ見て欲しい1本です。

ヒトラーはノストラダムスの予言によって誕生した!?

\ SNSでシェアしよう! /

3xaiストーリーズ |映画・ドラマ・アニメ・漫画の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

3xaiストーリーズ |映画・ドラマ・アニメ・漫画の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 高橋名人は今どこで何をしているのか?高橋名人に関する都市伝説

  • 人間を家畜として支配するマイクロチップの真実!?

  • アインシュタインが残した予言が現実になったら…

  • ヒット商品が生まれるための条件とは?

  • かつて日本全土を恐怖のどん底に叩き込んだ「口裂け女」とは?

  • 3回の臨死体験によって宇宙の始まりから地球の未来までタイムトラベルをした男