1. TOP
  2. ビューティー
  3. 育毛シャンプーやトニックは本当に薄毛に効果があるのか?

育毛シャンプーやトニックは本当に薄毛に効果があるのか?

育毛に取り組む方は以前から多く、
育毛剤や髪に良いシャンプーやトニックなどが人気です。

しかし、最近はよりきれいで健康な髪のために育毛に勤める傾向にあるようです。

発毛のメカニズムがより詳しく解明され、
科学的立地から研究されたグッズもたくさん登場するようになりました。

生活習慣が与える脱毛への影響も分かって、生活面での対策も立てやすくなったようです。

育毛をはじめよう

育毛といえば、育毛トニックを頭皮に付け、
専用のへアブラシでポンポンと叩くように刺激するというのがよく知られた方法でしたが、
そのように叩くのは頭皮に過剰な刺激を与え、傷が出来ることもありますし、
炎症を起こす場合があるので、今は避けた方が良いことが分かっています。

今は髪の優しい成分を含んだシャンプーを使って清潔に保ち、
食事や睡眠に気を付けたり、ストレスやタバコ、アルコールなどは控える事が正しいとされます。

育毛に効果的な栄養豊富のおすすめ食材や、
更に油を控えめに、良質のタンパク質も忘れず、バランスの取れた食生活が重要です。

髪にまつわる情報もグッズも次々と新しいものが出ています。

諦めたりせずに、自分の最適な育毛法を探してみませんか。
きっと、満足できる方法が見つけられるのではないでしょうか。

育毛と遺伝

育毛する上で妨げになりそうなものはいくつかありますが、遺伝もその1つでしょう。
薄毛や脱毛と言ったものは遺伝によって大きな影響があるとされてきました。

確かに親から子へと脱毛する遺伝が伝わっている確率は高いとされ、
ハゲになる家系の方は、そうでない方よりも薄毛やハゲが起こりやすいようです。

脱毛が起こる遺伝は、母方から伝わるとはよく耳にしているでしょう。
ですが、育毛の研究によると、
その傾向があると言うだけでは
必ずしも禿げたり薄毛になるとは限らないことが分かって来ています。

遺伝よりもむしろ親と同じ薄毛になりやすい生活習慣を送ることで、
若いうちからハゲに悩み始めます。

育毛も、出来れば早いうちから対策をしておくと心配が少なくなります。

遺伝的要因がある方の場合、
親と同じ食事や生活習慣が薄毛を促進していないかチェックしてみましょう。

栄養の偏った食事はしていないか、夜更かし、運動不足など、
脱毛が起こりやすい生活を送っているなら、育毛の為に規則正しい生活へと改善していきます。

元々発毛が起こり難い場合や、
毛母細胞の活性化が弱いなどは遺伝要素かもしれませんが、
育毛をしっかりと丁寧に続けていけば、
時間が掛かっても健康な髪が生えてくることが期待できるでしょう。

育毛と脱毛のタイプ

育毛する前に自分の脱毛のタイプを調べておくのは大切なことで、
原因が分かれば対策法も立てやすくなります。

脱毛で多いのが男性型脱毛症です。

男性ホルモンの影響によって髪が徐々に細くなり、
しだいに薄くなっていくもので、育毛している男性の大多数はこのタイプとされます。

乾燥や過剰な油分で頭皮の状態が悪く脱毛するタイプには脂漏性脱毛症や粃糖性脱毛症があります。

育毛の為と頻繁に洗髪したり、
合わないシャンプーを使用することが原因とされ、
正しいシャンプー法への理解で解決すると言われます。

育毛を何らかの治療の副作用の為に行うケースもあります。

抗がん剤などを服用すると脱毛してしまう場合があり、
その際は髪が頭全体から抜け落ちるびまん性脱毛を起こすことも。

育毛は病気の治療を平行して行う、あるいは、
治療が終わってから育毛対策をするという方もいるようです。

ストレスが原因の脱毛もあります。

突然に円形のハゲが現れる円形脱毛症、
子供が罹りやすいとされる脱毛症もあり、精神的なケアが必要なタイプです。

それぞれのタイプが発症する背景が分かると治療も進めやすいものです。
皮膚科などで診察し、タイプにあった育毛法を医師と相談してはいかがでしょうか。

育毛法の今

育毛に取り組む方は昔からたくさんいました。

髪が薄いこと、ハゲがあることに気恥ずかしさを感じ、
以前はなかなかオープンに悩みを相談する機会も無かったようですが、
今は研究も進み、より科学的に改善出来たり、技術も非常に高くなっています。

育毛に対する意識もずいぶんと変わり、
育毛剤や育毛シャンプーなどは普通のドラッグストアでもよく見かけるようになっています。

育毛シャンプーは人気が高く、洗浄成分に石油系合成界面活性剤が含まれないので、
皮脂分泌が少なく肌が弱い方からも好評です。

今の主流はやはり育毛剤の使用です。

男性ホルモンを抑制して、頭皮を元気にしたり、
毛母細胞に働きかけて発毛を促すタイプなどが人気です。

飲む育毛剤は話題を呼んでおり、
医薬品で処方箋が無ければ手に入れることは出来ませんが、
他にも育毛用のサプリメントなどもあるので試してみるのも良いでしょう。

また、育毛サロンと呼ばれる施設や髪の悩みをサポートする企業も増え、
普通の美容院でも育毛コースを取り入れるところが多くなってきました。

かつらや増毛も更に進歩して、
まったく気付かれないほどの自然な仕上がりが楽しめるものが登場しています。

いろいろと調べて、自分にピッタリな育毛方法を探してみましょう。

育毛の知識を知りましょう

育毛では育毛剤を間違った方法で使用している方や、
思い込みで髪に良くない事をしている場合もあるようです。

育毛でありがちな事柄には何があるのか挙げてみましょう。

育毛剤は髪を生えやすくなるとされます。
しかし、現段階では劇的な効果が期待できる薬品は登場していません。

また、効果が出るかどうかは髪質や頭皮の状態で個人差があり、
育毛は体が健康でなければ上手く行かず、
頭皮の状態が良くなくては育毛剤をいくら付けても効果は薄いでしょう。

過度の期待は持たないようにしておきます。
同様に、タバコを吸ったり、不規則な生活態度では頭皮ケアも無駄になります。
この機会に改めてはいかがでしょうか。
禁煙し、規則正しい生活に切り替える事が育毛にも健康にも大切なのです。

それから、昔から海藻類は髪に効くとされます。
これは確かに効果があるのですが、ワカメやコンブだけで発毛するのではありません。

育毛には必要な栄養をバランス良く食べることが大切で、
他にもタンパク質やビタミンなどを食べると健康で豊かな髪が生えやすくなるようです。

まとめ

以前、大流行した育毛シャンプーや育毛トニックにも注意が必要な場合もあります。
人気があるから医薬品だからと安易に使用すると副作用の心配もあります。

どのような方法が効果的なのかなど、
育毛対策には正しい知識を持つことが重要だといえるでしょう。

薄毛芸能人に学ぶカッコイイ髪型まとめ

\ SNSでシェアしよう! /

3xaiストーリーズ -あなたの人生わたしの人生-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

3xaiストーリーズ -あなたの人生わたしの人生-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

3xai編集部

3xai編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 3回の臨死体験によって宇宙の始まりから地球の未来までタイムトラベルをした男

  • 【年代別】贈って喜ばれるクリスマスプレゼント

  • 腹黒い人と腹黒くない人を見抜くテクニック

  • 初めての一人暮らし!学生さんの最適な引越し業者7選

関連記事

  • 本当に効果のあった肩こり解消法6選

  • リーブ21のシャンプーが凄い!薄毛や抜け毛でお悩みの方必見!!!

  • お酒に弱い人必見!!薬に頼らず辛い二日酔いを治す方法

  • 水の宅配をすすめるワケ!水の安全性について考えてみた!

  • ついつい食べ過ぎてしまう時は!?簡単に過食を防ぐテクニック

  • 動物アレルギーの原因と対策